美味しいもの大好き!アメリカンベーキングから始まって、弓田ボスのイル・プルー・シュル・ラ・セーヌお菓子教室卒4終了 美味しいお菓子を伝えたくて小さなお菓子教室を熱田区でopenしています



   
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

kinakonory

Author:kinakonory
ブロードウェイとABT、そしてお菓子、何十年も温めてきた夢
 松之助 N.Y.、 マキコフーズ・ステュディオにてディプロマ取得後、イル・プルー・シュル・ラ・セーヌお菓子教室卒研4終了、丹羽ゆかり先生 ベルーエ・コンセイユ講習会etc.に参加  お菓子の勉強はエンドレス 

Flashカレンダー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

がんばってみようかな!! ポチッとよろしくお願いいたします
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
マウスについてくる星
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


エスパスキンゾーお菓子教室11月・

   
20091108174137
20091108174134
20091108174129

11月初め、というのに本日のエスパスキンゾーお菓子教室、
はやばやとクリスマス・のお菓子です
お菓子屋さんは季節の先端をいくのね(*^o^*)
今年の ビュッシュ・ド・ノエルはシックな赤いビッシュ
フランボワーズのジュレから透けてみえるのは、ビスキュイジョコントを使ったロールケーキ、
中には緑のムースリーヌ オ ピスタチオ
見事にクリスマスマスカラー
シェフのお話では、ロールケーキを使うお菓子は30年くらいまえに、
ルコントさんが発表されたそうで、これを懐かしく思うか新しく思うかで…だそう・・
ノエルのための一皿は
星型にぬいたパイにクレームブリュレを重ねて
ベリーのソースとキャラメルソースを添えて
パイ生地はバター生地で粉生地を包んでいくタイプ、
シェフがサクサクとフープロを使って仕上げたパイは軽くて、サクサク、
クレームパティシェールではなくクレームブリュレをサンドするところが、新しい試み
柑橘系のジュースが加わったキャラメルソースも美味でした・
今月も美しいシェフのディスプレイ、素敵です
スポンサーサイト
| comments(2) | trackbacks(0) | page top |
今回も画像拡大で見入ってます^^
一気にクリスマス気分でわくわく♪♪

アンベルセ?って言うんでしたっけ、バター生地で粉生地を包んでいくパイ。やってみたいわ~~
難しそうで、よりカロリー高そうだけど!!

薄く切ったロールケーキを敷いたお菓子、どっかで見たことがある・・・ということは、私って・・・!
石井好子さん&暮らしの手帖話題にも共感下さるということは、
kinakoさん、同世代ですよねぇーー^^;;
Re: タイトルなし
MANAさん
拡大してご覧いただいてありがとうございます
次回からはデジカメから取り込んで、UPさせていただきますね
(最近携帯からが手軽で手抜きしておりました)

そうそう アンベルセです 逆 という意味とのこと
へそ曲がりのパイ生地と勝手に命名してしまいました(笑)
キンゾーシェフが
「寒い寒い日に、窓をあけて作ったらいいですよ♪」とのこと 
はいはい、わかりました i-230

薄く切ったロールケーキをサイドに使うケーキは
昔々、藤野真紀子先生の「アメリカンカントリーケーキに恋をして」の中に載っている
「チョコレート・ムースポンプ」がドーム型ではあるけれど、作ったことがあり
これは初版が 1991年で 私ってそろそろ「化石」か?

子育てを終えつつある私なので
MANAさんの方が ずっとずっとお若いですよi-179
きっと、私を知るブログ読者の方は 「うんうん」ってうなずいています i-230

アンベルセ パイ生地、MANAさんなら
サクサク、こなせますから、是非、トライなさってくださいね♪



この記事のトラックバックURL:
http://kinakonory.blog79.fc2.com/tb.php/97-f352e120
<< NEW | TOP | OLD>>