美味しいもの大好き!アメリカンベーキングから始まって、弓田ボスのイル・プルー・シュル・ラ・セーヌお菓子教室卒4終了 美味しいお菓子を伝えたくて小さなお菓子教室を熱田区でopenしています



   
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
<< 2017 >>
プロフィール

kinakonory

Author:kinakonory
ブロードウェイとABT、そしてお菓子、何十年も温めてきた夢
 松之助 N.Y.、 マキコフーズ・ステュディオにてディプロマ取得後、イル・プルー・シュル・ラ・セーヌお菓子教室卒研4終了、丹羽ゆかり先生 ベルーエ・コンセイユ講習会etc.に参加  お菓子の勉強はエンドレス 

Flashカレンダー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

がんばってみようかな!! ポチッとよろしくお願いいたします
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
マウスについてくる星
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


秋 南信州 上村

   
022_convert_20121021113608.jpg
ずいぶん前に 画家の原田泰治さんとさだまさしさんのNHKの番組を見て以来
是非行ってみたかった、「日本のチロル」と呼ばれる南信州、飯田市上村、下栗の里
険しい山道の先、と聞いて自分の運転ではあきらめ、バスツアーを探しつつしておりましたら、
ヒットしました 南信州観光公社主催の「しらびそ高原と下栗の里の旅」
名古屋駅からミニバスに乗ってでかけました

伊那、飯田は昔々、蓼科や車山によく出かけていたころ、運転しつつ
風光明媚で美しいところだなぁ~ と思いつつ駆け抜けていたところで
飯田の北、松川町からはリンゴを毎年のように取り寄せたりしているのですが
観光で出かけるのは初めて!! 
とお話したら、ツアーガイドのNさんが、「駆け抜けてしまったなんてもったいない!」って

007_convert_20121021113458_20121021114032.jpg 015_convert_20121021113532_20121021114030.jpg  
まずは、伊那山脈を越えてしらびそ高原に向かいました
南アルプスの山々の一つにはもううっすら雪が・・・
お昼はハイランドしらびそで、ゆっくり地元の食材をいかした数々をいただきました
006_convert_20121021113337_20121021114031.jpg  004_convert_20121021113307.jpg  特大の五平餅や、下栗いもや、キノコ鍋etc

026_convert_20121021113645.jpg ビューポイントからの眺めです

転がり落ちそうな斜面に、家が建ち、畑があり、暮らしがある
穏やかに畑仕事をされている、ご高齢のみなさま、凄すぎます

絶妙なドライバーさんの運転で、遠山郷温泉「かぐらの湯」で一風呂あびて帰路につきました

次回は映画の舞台になった 大鹿村も入れてまた来たい!!と添乗員のKさんにリクエストして
また来ます


スポンサーサイト
| comments(6) | trackbacks(0) | page top |
まぁ!
kinakoさんも、バスツアーで信州にいらっしゃったんですね!
でも飯田の方。
名古屋からなら近いですものね。
私は戸隠方面でした。
日本のチロル=南信州方面にも行ってみたいです。
まぁ、yokさんも!!
秋の行楽日和に、南北信州で楽しめましたね!!

紅葉には若干早かったのですが、
緑の山々が、まるで飛行機から見るような感じで
広がる景色も堪能した行き帰りでした

南信州にも是非、足を延ばしてみてくださいね
私は戸隠でお蕎麦が食べたいな→食い気のみ(笑)

バスツアーいいですね。
山道となればやはりプロに運転はお任せしたほうがよさそう。
日本のチロルですか。素晴らしい長めですね。
斜面に家々の写真は圧巻!
見ているだけで膝がわらってしまいそうです(´・_・`)
Re: タイトルなし
陽子さん
運転に自信がない時や長距離にバスツアー、いいですよね。
今回はすれ違いもたいへんな山道の連続でしたので、次回の上村もまたツアー参加にいたします
本当に急な斜面で、転がったら下のお家の屋根でしか止まれない感じでしたよ~

陽子さんも素敵な秋を満喫してくださいね


地元のご馳走に 興味津々で見てたら
驚いたッ!!

上から見ると、こんな崖っぷちに住んでるなんて!!
これを見ちゃうと、ワタシ そこでは一日たりと
枕を高くして寝れないかも!(笑)
すごいなぁ~。
お家建てちゃう技術も、そこへ建てたいって人も!
仙人になれそう。
空気もおいしいんでしょうね~。


Re: タイトルなし
花ちゃわんさん
本当にすごいところでしょ?
行くまでもたいへんな山道で、何をするにも不便そうで
私は、とてもとても住めません
でも畑仕事をされるご高齢のみなさんのお顔は、とても穏やかで
しゃれたカフェとか皆無なんですが、癒される場所で
私、また行きたいです
仙人の住む里 なんでしょうね

山のごちそうも美味しかったです
今はきのこの季節なので、キノコ好きにはたまりませんわ!!
土地に根差した地域の旅行社の主催で、少人数で、濃い内容の日帰りツアーだったので
これからも楽しみ♪
添乗員の k君がイケメンで優しくて、それもよろしゅうございました(笑)


この記事のトラックバックURL:
http://kinakonory.blog79.fc2.com/tb.php/372-b23edc1b
<< NEW | TOP | OLD>>