美味しいもの大好き!アメリカンベーキングから始まって、弓田ボスのイル・プルー・シュル・ラ・セーヌお菓子教室卒4終了 美味しいお菓子を伝えたくて小さなお菓子教室を熱田区でopenしています



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
プロフィール

kinakonory

Author:kinakonory
ブロードウェイとABT、そしてお菓子、何十年も温めてきた夢
 松之助 N.Y.、 マキコフーズ・ステュディオにてディプロマ取得後、イル・プルー・シュル・ラ・セーヌお菓子教室卒研4終了、丹羽ゆかり先生 ベルーエ・コンセイユ講習会etc.に参加  お菓子の勉強はエンドレス 

Flashカレンダー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

がんばってみようかな!! ポチッとよろしくお願いいたします
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
マウスについてくる星
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


これな~んだ

   


宮崎県延岡市で カフェ&ベーキングサロン シンプリー をopenしているお菓子仲間 Hさんから送られてきたものは
大好きなパッションフルーツしかも無農薬
ツヤツヤした表面がボコボコになってきたら食べ頃サイン
この柑橘系がグッと濃縮したような強烈な香りと甘酸っぱさは、たまりませ~ん
時計草の実ってところもなんだか不思議
たくさんいただいたので、せっせとパッションフルーツのお菓子用に種を保存しようと思いつつ、ひたすら食べて終わりそう
昔々、藤野真紀子先生のレッスンで、パッションフルーツのボンボンショコラ(それはそれはスタイリッシュな紳士靴の型でした)お味とともに、新しい世界(大げさ)に触れて、あわあわしていたkinakoを思い出しました
思えば遠くへ来たもんだ
Hさん、ご馳走さまでした

スポンサーサイト
| comments(2) | trackbacks(0) | page top |
すごいですねぇ。。
パッションフルーツ味ってわりとあるけど、
実はなかなか日本ではお目にかかれないですよね。
もしかして、タネから育てるのですかー?
Re: すごいですねぇ。。
この実を見ながら、初めて パッションフルーツを食べた人は
勇気ある人だったんだなぁ と思いますi-229

> もしかして、タネから育てるのですかー?
時計草ってつる性で、旧自宅の塀にからまっていて身近にあったんですが、
花は咲かなかったし、もちろん実もならなかったです 種類が違うかもなんですが・・・
タネから育てるのかな? すみません詳しくなくて・・・
私は去年 奄美大島産のをいただいて、今年は宮崎産でした
来年は取り寄せちゃおうかなi-178i-178i-178
ミヤコさんも機会がありましたら、是非、どうぞi-199


この記事のトラックバックURL:
http://kinakonory.blog79.fc2.com/tb.php/252-a4571ed9
<< NEW | TOP | OLD>>