美味しいもの大好き!アメリカンベーキングから始まって、弓田ボスのイル・プルー・シュル・ラ・セーヌお菓子教室卒4終了 美味しいお菓子を伝えたくて小さなお菓子教室を熱田区でopenしています



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
プロフィール

kinakonory

Author:kinakonory
ブロードウェイとABT、そしてお菓子、何十年も温めてきた夢
 松之助 N.Y.、 マキコフーズ・ステュディオにてディプロマ取得後、イル・プルー・シュル・ラ・セーヌお菓子教室卒研4終了、丹羽ゆかり先生 ベルーエ・コンセイユ講習会etc.に参加  お菓子の勉強はエンドレス 

Flashカレンダー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

がんばってみようかな!! ポチッとよろしくお願いいたします
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
マウスについてくる星
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


たまごの巣 退院

   
術後6日目の朝、突然退院が決定 
ご心配のコメント、メッセージを頂きました皆様、本当にありがとうございました 元気と勇気をいただきました
驚異の回復力かと思いきや、たぶん、満床になってきたので、傷口が見た目ふさがった人は退院させるみたい
(同室の同期で同じく開腹オペの方は体調は戻ってなくても、傷口が塞がっているからと、退院勧告
で、喜び勇んで退院したらば、当たり前なんですが全快したわけではない
まず、長い時間立てないのでご飯が作れない
ベッドに柵がないので起き上がるのに一苦労
着替えるのが面倒で散歩に行きにくい(腹帯着用なので、着るものに制限あり)
ご飯は見かねた友人からの差し入れでしのぎ、
散歩に行かないと腸の動きが悪くなるので、これまた問題になるので、自分に鞭打って散歩強行
結局、3週間後の診察までは自宅療養になりました
その時に担当の医師から手術の説明(遅すぎると思う)があるそうですが、
術後、どうしてお腹がはるのか、それは何がこわい、は、
お見舞いの電話を下さった、かかりつけの整体師さんから聞いて、びっくり

大きな大学病院だったので、私が診てもらった医師(二回だけど)と同じチームの医師が突然、主治医になっていても、
そのにわか主治医が術前の家族を含めた説明と、教授の総回診の時に、教授に向かってボソボソ答えた以外に現れることはなく、という驚きはありましたが、開腹したら重い病気ではなかったので、ありがたいと思うべきですね
でも、次回何かあったら別のチームの医師の診察に行こうと思う私
同室の同期生(同じような内容の開腹手術)のチームは違うチームで、
術前術後、それ以後も医師が入れかわり立ち替わり様子を見にきては、励ましたりしてましたから、
人間性というかチームカラーというか
続いて、学ぶことの多い毎日です
スポンサーサイト
| comments(11) | trackbacks(0) | page top |
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
まずは手術無事に終わって良かったですね。悪い病気ではなくて安心しましたが,緊張と心配でどっとお疲れだったのではないでしょうか。

帝王切開で2回開腹手術をしましたが,ぱかっと切って出すだけの簡単手術でも6日目?うーんまだ何にもできませんでした。
傷は日に日に良くなりますが,まだ入院中と思って無理せずお過ごしくださいね。

おはようございます。
入院されていたのですね、手術もされたようでびっくりました。

私も体調との相談で好きなことを続けています。

それまで走り続けてきたからなんだろうなぁと同じことを考えました。いろんな気付きがありました。

どうか無理をせずにゆっくり体調を回復してくださいね。

Re: タイトルなし
陽子さま
ご心配いただきまして、ありがとうございました
退院=全快ではなかった!! という大きな想定外がありましたが
日々、痛みは薄らいでいくのが嬉しいです

帝王切開の方が傷口は大きいと思いますので、6日くらいではまだ動けないですよ~
それを2回も!! 尊敬いたします

> 傷は日に日に良くなりますが,まだ入院中と思って無理せずお過ごしくださいね。
はい、昨夜ヨロヨロ腰を曲げて廊下を歩いていたら
「ゾンビーみたい」と長男に言われました トホホ。。。
Re: おはようございます。
norieesさま 
ありがとうございました

> 私も体調との相談で好きなことを続けています。
>
> それまで走り続けてきたからなんだろうなぁと同じことを考えました。いろんな気付きがありました。
私もそう思いました 心が身体をひっぱって無理強いしていたようです
ついに身体さんが強制的にstopをかけたのでしょうね
体験をこれからに活かしていきたいと思っています

norieesさまもどうぞお体にお気をつけてお過ごしくださいね
退院おめでとうございます。
早く元気なお姿にお会いしたい~!!24日にはMATATABIカフェでお待ちしているので、ゆっくり養生してくださいね。今日のレッスンのチーズベーコンブレッド、大好評でしたよ!!kinakoさんが、食べて喜んでいる顔を想像してしまいました!
Re: タイトルなし
N子さま
いつもありがとうございます
Nちゃんのブログでレッスンの模様を読んで、
早く行きたい!行きたい!って気持ちでいっぱいです♪
それまでには全快して、元気な姿でまいりますので
よろしくぅ~♪ お願いいたします
退院おめでとうございます。

術後は身体を動かした方がいいと聞きますが無理なさらないでくださいね。
私の術後は痛みに耐えられず、痛み止めの点滴を「もう無理です」って言われるほど打ってもらっていました。
どうかゆっくりお休みください。
由起さま
朝晩、少しずつ散歩していま~す
私も術後は痛くて痛くて、点滴に座薬、フルでした
痛み止めがきかない体質ってあるのかしらね?
今も夜だけでなくお昼寝もして、
回復するよう励んでいます(笑)
お大事になさってくださいませ
 ご訪問ありがとうございます。
 手術の記事に コメントしてしまいました。
 どうぞお大事に むりせず ボツボツ 動いてくださいね。
必要だから休息を与えられたと 思われて 充分休養され 次に備えられますよう。 
Re: お大事になさってくださいませ
小紋さま 
ありがとうございます

>  どうぞお大事に むりせず ボツボツ 動いてくださいね。
> 必要だから休息を与えられたと 思われて 充分休養され 次に備えられますよう。 
はい、家族、友人たちに助けていただいて休養生活をしております
今は、休養後の社会復帰(仕事)が心配になってきました
心も身体も、びょーんとのびきっています(笑)


この記事のトラックバックURL:
http://kinakonory.blog79.fc2.com/tb.php/248-c203668f
<< NEW | TOP | OLD>>