美味しいもの大好き!アメリカンベーキングから始まって、弓田ボスのイル・プルー・シュル・ラ・セーヌお菓子教室卒4終了 美味しいお菓子を伝えたくて小さなお菓子教室を熱田区でopenしています



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
プロフィール

kinakonory

Author:kinakonory
ブロードウェイとABT、そしてお菓子、何十年も温めてきた夢
 松之助 N.Y.、 マキコフーズ・ステュディオにてディプロマ取得後、イル・プルー・シュル・ラ・セーヌお菓子教室卒研4終了、丹羽ゆかり先生 ベルーエ・コンセイユ講習会etc.に参加  お菓子の勉強はエンドレス 

Flashカレンダー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

がんばってみようかな!! ポチッとよろしくお願いいたします
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
マウスについてくる星
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


5月のパリ プチ鉄子

   
実は、プチ鉄子の私、電車が大好き というわけで

電車
初めてのメトロ
線にもよりますが、電車のドアはボタンで乗客が開閉
まだ、止まりきらないうちに開くことも 日本ではありえない
突然、乗ってきた(たいてい)おじさんが、何か演説を始め
終わるとおもむろに紙コップを差出しながら電車内を移動したり
IMG_0844_convert_20100616235511.jpg
ベルサイユに向かう、二階建て車両のRER(高速郊外鉄道)では
アコーディオン弾きが乗ってきたり
もちろん二階からの眺めは、かわいい窓辺のお家とか素敵です
乗り換えの地下鉄の構内で、室内楽が奏でられていたり
地下鉄内で驚くことが多々
そうそう乗り換えの駅での「歩く歩道」の速度が、すごく速くて(パリ・ジュテームにも出てきます)びっくり

そしてTGV IMG_0923_convert_20100619122712.jpg かっこいい~
IMG_0930_convert_20100619122916.jpg テーブルの色がまず素敵、そして新幹線より大きい IMG_0927_convert_20100619130005.jpg

そこかしこに黄色い花がじゅうたんのように咲く中を、ひた走るTGV
踏切には映画でよく見かける、踏み切り番のお家があり
車窓はまるで映画のシーンを見ているよう
途中 ル・マン駅で1時間くらいstopしてしまうアクシデントもありながら
TGVの旅は快適でした

ところで、帰りです。
午後7時半位にレンヌ発、オヤジ化の進む私
新幹線と言えば ビールでしょう!!と缶ビールを持ち込んだのですが
誰も飲んでいる人はいない 公共の場ってことでしょうかね
バーというかカウンターのある車両は見かけたのですが
次回まで謎のもちこし・・・ 誰か教えて
スポンサーサイト
| comments(4) | trackbacks(0) | page top |
TGVも乗られたのですね、カッコいいですよね♪
仰るように公共の乗り物の中ではお酒は飲まないことになってますね。
正確かどうか自信はないですが、やはり公共の場所だという事だろうと思います。
飲むなら、バーやレストランがある車両に移動するのだと思います。

私も”プチ鉄子"なんですが、フランス国内でも欧州の他の国の車内でも、お酒を飲んでる人は見かけた事がありません。

そもそも新幹線の車内でビールって日本人だけだと思いますよ。 
いけないと言ってるのではなく、それも"文化"の一つかなと思うんです(笑)
Re: タイトルなし
maikohanさま ありがとうございました
よかったです 「プシュー」なんて開けなくて
昼間からビールを片手に、カフェで通りを眺めたり、
話したりしている姿をみているので、かなり意外i-201ですが
そのあたりをキッチリ守る姿勢がさすがです

乗ってみて、よりTGVに惚れ惚れ~の私です
新幹線のように専用軌道を使わないところにもびっくり
地上の景色も楽しめて、あきないです
次は London 列車で国境を超えてみたいですi-179


わたしも海外に行ったら、
現地の公共の交通機関で移動するのが好きです。

タクシーとかツアーバスだと感じとれないリアル感があって、
わくわくしますよね。

やっぱり大人の国フランスは、
暗黙のルールも、スマートですね。

へべれけになったおじさんが酒臭い息を吐きながら
隣にどっかと座る、
という新幹線でありがちな悲劇はないのですね~。
Re: タイトルなし
あこぱんさん、
現地の公共の交通機関のリアル感はいいですよね♪
今回はパリ市内のバスは一度も利用できなかったので
次回こそは!! と 今から楽しみです

> へべれけになったおじさんが酒臭い息を吐きながら
> 隣にどっかと座る、
> という新幹線でありがちな悲劇はないのですね~。

あはは、それ、よくわかります
そういえば、千鳥足でふらふら はみかけなかったような・・・

狭く垣間見たフランスなので、あくまでも私的な感想ですが
いい意味での個人主義、成熟した文化の国なんでしょうね




この記事のトラックバックURL:
http://kinakonory.blog79.fc2.com/tb.php/159-64c51d33
<< NEW | TOP | OLD>>