美味しいもの大好き!アメリカンベーキングから始まって、弓田ボスのイル・プルー・シュル・ラ・セーヌお菓子教室卒4終了 美味しいお菓子を伝えたくて小さなお菓子教室を熱田区でopenしています



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
プロフィール

kinakonory

Author:kinakonory
ブロードウェイとABT、そしてお菓子、何十年も温めてきた夢
 松之助 N.Y.、 マキコフーズ・ステュディオにてディプロマ取得後、イル・プルー・シュル・ラ・セーヌお菓子教室卒研4終了、丹羽ゆかり先生 ベルーエ・コンセイユ講習会etc.に参加  お菓子の勉強はエンドレス 

Flashカレンダー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

がんばってみようかな!! ポチッとよろしくお願いいたします
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
マウスについてくる星
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


5月のパリ リッツのマカロン

   
出発直前にキャンセルが出て受講可能になった マカロン・ショコラ 
従業員出入り口が 「エコール・リッツ」の出入り口でもある
しかも、5分前くらいにしか中に案内してくれないので
休憩中のスタッフさん達と待つことになります
リッツ マカロン

スタッフさんの英語の通訳がついてレッスン開始
まずは、ボールが大きな桶(?)なのにびっくり
フープロで混ぜた粉類をさらにふるいにかけます
IMG_1145_convert_20100609221329.jpg
ふるった粉類に卵白をいれていきます 固いです
イタメレを加えて、たらした生地がリボン状になったら完成
シェフは 「リボン状になれば 失敗はない!!」と力説
IMG_1146_convert_20100609221419.jpg
IMG_1147_convert_20100609221517.jpg
サンドするクリームです つやつや
IMG_1144_convert_20100609221035_20100609222107.jpg


日本でもフランスでも、集まる人は
お喋りが大好き、お味見が大好き な どこでもお見かけするひとばかり
工程が少ないせいか、何度も通っている参加者が多いせいか
リラックスした、楽しいムードの中でレッスンができました
お隣になった、とっても親切なマドモアゼルが、身振り手振りで色々教えてくれました

シェフはとても親切で、飛行機で持帰る と伝えたら
手ずからラップし、冷凍庫に収め、「大丈夫だよ!!」と
リッツ株がグーンとはねあがる はねあがる

無事、空輸されたマカロンは、友人知人、職場の女性陣に、「美味しい~」と大歓迎され
撮影用に残したマカロンは、長男のお腹に・・・
記録は残りませんでしたが
「美味しい~」とうなった記憶は消えません
また、リッツにマカロンのレッスンに行きたい!!行きたい!!
スポンサーサイト
| comments(4) | trackbacks(0) | page top |
わー、ちょっとブログ見ていない間にすごいことになってましたー。
テンション上がりますね~。
私はフランス行ったことないんですが、
いつかの日のために頑張らなくちゃって
思いました。
最近腐り気味だったけど、元気が出ました。
今度お話聞かせてねーv-238
にしても、そのパワーはどこから・・・???
Re: タイトルなし
tomomoko77ちゃん
はい、フランスに行ってました♪
で、5月の卒3お休みしたのです~

Paris 素敵でした
じわじわととりこになっています
是非、いらしてくださいね
tomomoko77ちゃんには、カフェとかいろいろ
私よりもっとたくさん、いい刺激を受けますよ!!

今回はちょっとしたきっかけがあって
物凄い勢いが自分の中にできて、決行でした(笑)
本当にいろいろと学んでいらっしゃったんですね。
リッツでマカロンの講習を受けたなんて、夢のようです。
お味も良かったようですねぇ。

遠い昔にパリに行った時は、添乗員さん付きの
ツアーだったせいか、フランスの方々と親しく
接した記憶がないのですが、kinakoさんは
思いっきり現地の方々と交流していらっしゃって、
素晴らしいなぁと思いました。
Re: タイトルなし
yokさま
リッツのマカロンは美味しかったです
これを食べるために、またレッスンに参加したいくらい!!

フランスではフランス語ができないと相手にされない
と、聞いていたのですが、
皆さん、本当に親切で
道を尋ねると、ほとんどの場合
「英語は話せる?」と聞かれ、英語で説明してくれました
 
今夏のParisは、是非、色々な方とお話なさってみてくださいね


この記事のトラックバックURL:
http://kinakonory.blog79.fc2.com/tb.php/155-750d086c
<< NEW | TOP | OLD>>