美味しいもの大好き!アメリカンベーキングから始まって、弓田ボスのイル・プルー・シュル・ラ・セーヌお菓子教室卒4終了 美味しいお菓子を伝えたくて小さなお菓子教室を熱田区でopenしています



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

kinakonory

Author:kinakonory
ブロードウェイとABT、そしてお菓子、何十年も温めてきた夢
 松之助 N.Y.、 マキコフーズ・ステュディオにてディプロマ取得後、イル・プルー・シュル・ラ・セーヌお菓子教室卒研4終了、丹羽ゆかり先生 ベルーエ・コンセイユ講習会etc.に参加  お菓子の勉強はエンドレス 

Flashカレンダー
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

がんばってみようかな!! ポチッとよろしくお願いいたします
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
マウスについてくる星
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


5月のパリ ルノートルお菓子

   
Charlotte aux fruits Rouges & Dragees rose
赤い果実のシャルロットに惹かれて、ルノートルのお菓子教室に参加しました
公園に面した明るいキッチン、作業台には クロワッサン、クロワッサン・ショコラが用意され
飲み物もスタンバイ、いただきながらレッスン開始です
レッスン参加には準備はいりません。エプロン、鉛筆、ペーパータオルが用意され
旅先でも身軽に参加できちゃいます

IMG_1035_convert_20100602191504.jpg

底にするダックワース、ピスタジオがたっぷり
IMG_1011_convert_20100602191711.jpg

IMG_1019_convert_20100602191934.jpg

サイドのビスキュイはほんのりピンクに色づけて
IMG_1027_convert_20100602192200.jpg

キャルトンの紫がルノートルカラー(?)で素敵☆素敵☆ ひとり盛り上がっています ぶぶぶ
IMG_1028_convert_20100602192251.jpg

IMG_1029_convert_20100602192343.jpg

イタメレ入りのムース・フレーズに凍らせた苺のジュレをのせて
ドラジェを使って煮出した牛乳を使った ドラジェのムースを重ねて
→ドラジェをフープロでばりばり砕いて、牛乳で煮出すのですが
 コストパフォーマンスの高さにもびっくり!!

IMG_1031_convert_20100602192434.jpg

赤い果実、フランボワーズといちご、白と銀のドラジェで飾って完成
IMG_1032_convert_20100602192533.jpg

あまりにキュートなお菓子に 女子は弱い弱い(笑)
お味もふうわり柔らかで 1/2 ホール完食いたしました~
スポンサーサイト
| comments(4) | trackbacks(0) | page top |
Paris日記、楽しみにしてました。
こちらのお教室ではフランス語で説明されるのですか? それとも英語の通訳つきですか?

たっぷりのフランボワーズ、贅沢です♪ 甘酸っぱい香が飛んできそう♪
Re: タイトルなし
maikohanさま
リッツは英語の出来るスタッフさんが通訳についてくれましたが
ルノートルはフレンチonly 
レッスンのエッセンスが聞けないので
やはり言葉が出来た方が絶対良いと思います

ただ、お菓子は見ていれば工程はわかりますので
次回もまた参加したいと思っています
フランボワーズにフレーズ、本当に華やかでルノートルらしい♪
乙女心をくすぐります(笑)
シャルロット
すごく、
美味しそう☆

こんな本格的なレッスンを気軽に受けれるなんていいですね。
シャルロットの生地はイルプルに比べてどうでした?
メレンゲの立て方とか、
やっぱり卵が違うから、
気をつかわなくても、よいメレンゲができて、
美味しい生地になるのかな?
本場でのお菓子作り、
いつか、体験してみたいです♪

ドラジェを煮出しするなんて、
贅沢すぎますね(笑)
イルプルのブラマンジェでも、
もったいない感がいつも消えないですが、
それ以上ですね♪


Re: シャルロット
makiさん
卵が違いました
レッスンでボスが嘆くのがよくわかりました
私は月ニ回、新潟県から届く卵をわけてもらっているのですが
先週、その卵でジェノワーズを焼きましたが
今までになく卵の匂いが鼻についてびっくりしました

生クリームも脂肪分ありそうなんですが
軽い!!
ムースは口の中でスッと溶けていきます
だから 1/2ホール 軽く食べれちゃう(笑)

ドラジェは 何もソコまでしなくても・・・と思いました
フープロでがりがり砕いて、煮出すのですから
ブラマンジェでいいじゃない? と、(苦笑)
ただそこが、ルノートル の凄さ!かもですが・・・

レッスンは楽しく終えましたが
やはり言葉の壁は厚い!! 
リッツではスタッフさんの英語の通訳付でしたが
英語も怪しいので。。。
次回はもう少しフランス語をなんとかしなくちゃね
折角の時間がもったいないもの
makiさんも、いつかのために準備を始めてくださいね (~~)v


この記事のトラックバックURL:
http://kinakonory.blog79.fc2.com/tb.php/151-36ea4fa4
<< NEW | TOP | OLD>>